ギャビー・パヒヌイ

癒し度・・・・・・★★★★☆

ハワイのスラック・キー・ギターの第一人者といえば、このギャビー・パヒヌイをおいて他にはいないでしょう。
彼が残した業績は後のピーター・ムーンやブラザーズ・カジメロ、そして
現代のHAPA等にしっかりと受け継がれています。

私個人的には、ハワイアンの世界にどっぷりハマってしまうきっかけを作
ったアーチストの一人です。

彼のアルバムの中でも私が大好きな一枚が、その名を冠した「Gabby」。
その中でも10曲目?の「Ka'ahumanu」がオススメ。
オアフ(ワイキキではない)郊外の人の少ないビーチが目に浮かんでくる
ようです。思わず「あ〜ハワイ行きたい!」ってなりますよ。
試聴はコチラ
gabby.jpg
ご購入はコチラから

このジャケットのコテコテさに騙されてはいけません。(ある意味
即買いですが(笑))
スラック・キー・ギターの爽やかな音色と美しい歌声、とても70年代の
演奏とは思えないような新鮮さがあります。

ちなみに、俳優の吉沢悠出演のTV番組「彼らの海V」でも使われていましたね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。