HAPA

癒し度・・・・・・★★★★☆

ニューヨーク生まれのバリー・フラナガンとハワイ生まれのケリィ・カネアリィによる異色のユニット、HAPA。
ハワイアンの良い所とアメリカンポップスの良い所がうまく融合され、独特の美しいハーモニーを奏でています。

ポップスのようで、しっかりハワイアンしていますので、これからハワイアンを聴こうという方にとっては耳馴染みが良いのでは?

HAPAのアルバムの中でも私のオススメその@は
「In the Name of Love」。
中でも2曲目の「Pahinui Aloha」はインストゥルメンタルですが、まさに
ハワイの海岸線を車で潮風を感じながら疾走する感じです!

試聴はコチラ
hapa.jpg

オススメそのAは
「Namahana」
こちらは「In the Name of Love」に比べるとハワイアン度は濃いですが、
癒し度はバツグン。ハワイのスパ等でかかってそうな感じで、寝つきの悪い
夜などに聞くとよく眠れるかも?

試聴はコチラ
hapa namahana_.jpg

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。